<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
じゆうについて 1。

 

仕事で、カフェモカのんだ。

 

久しぶりに。

 

この上のクリームは

 

すくって、食べると、とても、しあわせ〜

 

 

 

 

 

自由について。

 

日々、自由に仕事ができている。

 

 

 

会社にいかなくちゃいけない時間というのはない。

 

じぶんちで仕事してるから。

 

 

何がいやって、

 

あの、遅刻しちゃうじゃないか! っていう、毎日の追われぐあい。

 

早く家でれないし。

 

子どもに八つ当たりしちゃうことも多々あった。

 

通勤が無いのが素晴らしい。

 

 

 

自宅で仕事が出来るってのは、

 

理想であり、その理想が現実になりました。

 

なんてすばらしい。

 

 

 

でも、

 

普通になってしまうと、

 

そんな理想が普通すぎている。

 

 

 

こどもを保育園に送って、

 

スーパー寄って、

 

買い物すまして、

 

なんなら焼きたてパンとか食べて、コーヒーのんで、

 

一息ついて、

 

さぁしごと。

 

昼休みに仕事してようが、休もうが、家事しようが、自由であり、

 

『昼休みまで仕事してんだぜこっちは!』

 

みたいな文句はまったく出てこない。

 

余計な文句が、まったく出てこない。

 

けんぜんだな。

 

 

 

あー けんぜん。

 

 

仕事がんばろ。

 

 

 

 

 

| mina-nono | 妄想ノート | comments(0) | - |

Comment










PROFILE
ENTRY
CATEGORY
COMMENT
RECOMMEND
ぼくとチマチマ
ぼくとチマチマ (JUGEMレビュー »)
荒井 良二
チマチマはぼくと暮らせてよかったなぁ。
チマチマはなんだか秋助みたいなんだよ。
LINK
MOON PHASES
ARCHIVES
OTHERS